コードギアス・コスプレ写真集告知サイト
※個人の趣味の範囲で製作するもので、オフィシャルとは無関係です


2013年冬コミ発表予定

【ルルーシュ&C.C.】
■『   』
■サイズ:B5
■ページ数:未定
■価格未定
【ルルーシュ&シャーリー】
■『 masqrade 』
■サイズ:B5
■ページ数:未定
■価格未定
【ルルーシュ&ナナリー】
■『 プ リ ズ ム 』
■サイズ:B5
■ページ数:未定
■価格未定


【スザク&ユーフェミア】
■『 Dear... 』
■サイズ:B5
■ページ数:未定
■価格未定

※年齢制限なしですが4冊すべてに血糊・流血表現が含まれます。苦手な方はご注意下さい


- Cast&Staff -
ルルーシュ/枢木スザク(as氷咲ユキト)
C.C./シャーリー/ナナリー/ユーフェミア(as水稀リオ)

カメラマン:(五十音)
aki様、D様、Kaz様、樹キヤラ様、ぐっさん様、実奈様、ラッキーサイダー様


『   』『 masqrade 』『 プ リ ズ ム 』ではC.C.、シャーリー、ナナリーそれぞれの視点でルルーシュを
『 Dear... 』ではスザクの視点でユフィを追い、
本編に添う形で絆や物語を描きながら、私たちのギアスに対する想いを組み込んで表現していけたらいいなと思っております。

ギアスとは何なのか、
私たちが見つけた答え、大事に大事に暖めてきたギアスへの愛をこの写真集に全て刻み付けます。

(※タイトルは変更になる場合があります。)

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

STAGE:8 

2012/12/04
Tue. 07:57


2012-04-15-2.jpg

2012,04,15 Photo/Kazさん

この日はお天気にも恵まれいいロケ日和!
お兄様と「春のおでかけ」を楽しみました。
今日も私のお兄様はキラキラかっこいいですよね!自慢のお兄様です
ちなみにこの衣装はスザクをいれて3人セットのイラストのものです。
なので、この写真は「皆でおでかけした時にスザクが2人の写真を撮ってくれたんだよね!」という設定つき(笑)
この日はkazさんをスザクだと思って1日撮影してました^o^

2012-04-15-1.jpg

大きな公園をぐるぐると3人で大移動。
お花見日和で子供達も多かったんです。
すると!
お兄様の撮影を端で眺めていたら、集団でお花見に来ていた中の男の子の一人が話しかけてきてくれたんです。

「名前なんて言うの?」
(ナ、ナナリー・ランペルージといいます)

「どこから来たの?」
(ブリタニアから来ました。今はAF学園に通っています。)

「一緒にお花見したいなぁ^^」
(お兄様に聞いてみないと、ですね!)

まさか()を言えるはずもなく^p^
「ちょっと!うちの子ナンパしに言ってる!!!」
「え、本当に!?」
と後ろからお母様達が大笑い…。
名前を呼ばれようと動こうとしない男の子。
ひたすら笑顔で笑顔で笑顔で乗り切りました。
あまりに突然で、しかも幼稚園ぐらいの男の子で!彼の優しい世界を壊さないように必死
皆さんこういう時どうやって乗り切っていらっしゃるんだろう…!

少年が「じゃあ、また後でね!」と去った後に帰ってきたお兄様。
「何してたんだい^^??」

今度は守って下さいお兄様(笑)

最後の1枚はこれを置いていきます。
休憩中にkazさんがパシャリとして下さったオフ写真!
すっごく楽しそうでしょ?
楽しかったです

2012-04-15-3.jpg

こんな感じで今回のレポはリオがお送りしました。

今回の更新、また少し時間が空いてしまいすみません…!
12月に入ったし、ルル誕を迎えようとしている今!
少し振り返ってみようかなぁ^^と。
私にとって今年は(コスでは)試練の年となりました。
撮る側でも撮られる側でもいつも張り詰めていた様な気がします。
作品として出すと決めてからは「よりいいものを!」をと思っていたのですが、意識するあまりに何をしていいのかだんだんと分からなくなってしまいました。
思いと想いを刻みたいからそれじゃダメなんです。
後半はどうしてもがんばれずにそのせいで少しの期間撮影中止をしてもらいました。
たくさん悩んで、「もうやめる?」そんな話すらしていたんですが、
結果的に私は進めそうです。
ROMとは違うけれど「ナナ誕」「ルル誕」の空間でユキトとN氏と楽しんで語って。私はまた、もっと!ギアスが好きになれました。
やっぱり「ギアスが大好き」と再確認できました。

「出来上がってから気付く「こうじゃない」はもう直せないんだから2人が後悔のないように、納得いくまで追求すればいいんだよ」

ずっと期限と完成度に縛られて緊張ばかりしていた2012年でした。
2013年は苦労しても笑える年にしたいです。
失敗しても後悔だけはしたくない!
まだ今年のブログを締めくくるには早いですが、あえてルル誕前に伝えておこうと思います。
ユッキー、いつもありがとう。
待っててくれてありがとう。
来年は精神的にも辛い撮影になるけど、乗り越えようね!!




【ユキトより】

こんばんは、寒い季節が続いていますが皆様お元気でしょうか。ユキトです。

この日はレポを見てくださっても分かる通り、たくさんナナリーの笑顔を見られた幸せな一日でした(*´∀`*)
お散歩したりしゃぼん玉したり、すっごく楽しかったなぁ。
その様子はまた本編でいっぱい詰め込みますので、見てやっていただけたら嬉しいです♪

ナナリーは少年にナンパされてたようで(笑)
兄は心配です^^^
少年だから良かったものの、へんなひとについて行っちゃだめだぞナナリー!!^^^
って何だかランペ家交換日記かよというノリになってきました。ブログも楽しんでやっております^^^

本当に幸せで素敵な一日でした。キラキラしていました。
ナナリーの笑顔が私の糧です!



今年も早いものでもう12月、ルル誕が終わり年の瀬を迎えようとしています。
私としては2012年、コス的には「探す」年でした。
自分の中の「ルルーシュ」を探し、「スザク」を探し、
バラバラだったピースをひとつひとつ繋ぎ合せていくような。
今までもそれの繰り返しでしたが、言葉でも形でもないもの
だけど心の中にあるものを表現する方法を探して、もがいていたような気がします。

形に残る作品づくりというのも本当に初めてで。
何もかもが手探りの中、思うように進めなくて、
前半は、そういう性分なのか「私がしっかりしなきゃ!」なんて気負って、焦っていたように思います。
それが少なからず滲み出て、周囲の負担になっていた時もあったのでしょうね。

「どれだけ時間がかかっても、ゆきと達の納得のいくものを作って」
そう言われた時に、少し肩の力を抜くことができました。
虚勢や見栄ではなく、自然に
「大丈夫」
って言葉が出てきました。

そして改めて写真をひとつひとつ見返していて、
写っているのは私達ふたりですが
撮ってくださる方、周りで言葉をかけてくださる方、見ていてくださる方、
ROMとは違う所でもご一緒してくださったり、精神的に支えてくださる方。
そんなたくさんの方々の暖かさも、表情や写真に写りこんでいるような気がしました。


青空が欲しければ晴れるまで待つ。
雨が降って欲しければ降るまで待つ。
きみと一緒だから大丈夫。
みんながいるから大丈夫。
私はひとりじゃない。

一歩一歩がどんなに小さくても、確実に進んでいると思います。
どんなに苦しくても明日を望む心。
足掻きながら生きること。
ギアスが教えてくれました。

振り返って、どんな時でもやっぱり「ギアスが大好き」で、いま私は「幸せ」だと感じているから、
何かを見つけたんだと思います。
この先何があっても、見失わないでいようと思う。

だから大丈夫だよ、リオ。ゆっくりでいい。
いつでも待ってる。
いつもありがとう。
2013年、一緒に悩んで、一緒に乗り越えていこう。そして思いっきり笑おうな!

page top

2017-10
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。