コードギアス・コスプレ写真集告知サイト
※個人の趣味の範囲で製作するもので、オフィシャルとは無関係です


2013年冬コミ発表予定

【ルルーシュ&C.C.】
■『   』
■サイズ:B5
■ページ数:未定
■価格未定
【ルルーシュ&シャーリー】
■『 masqrade 』
■サイズ:B5
■ページ数:未定
■価格未定
【ルルーシュ&ナナリー】
■『 プ リ ズ ム 』
■サイズ:B5
■ページ数:未定
■価格未定


【スザク&ユーフェミア】
■『 Dear... 』
■サイズ:B5
■ページ数:未定
■価格未定

※年齢制限なしですが4冊すべてに血糊・流血表現が含まれます。苦手な方はご注意下さい


- Cast&Staff -
ルルーシュ/枢木スザク(as氷咲ユキト)
C.C./シャーリー/ナナリー/ユーフェミア(as水稀リオ)

カメラマン:(五十音)
aki様、D様、Kaz様、樹キヤラ様、ぐっさん様、実奈様、ラッキーサイダー様


『   』『 masqrade 』『 プ リ ズ ム 』ではC.C.、シャーリー、ナナリーそれぞれの視点でルルーシュを
『 Dear... 』ではスザクの視点でユフィを追い、
本編に添う形で絆や物語を描きながら、私たちのギアスに対する想いを組み込んで表現していけたらいいなと思っております。

ギアスとは何なのか、
私たちが見つけた答え、大事に大事に暖めてきたギアスへの愛をこの写真集に全て刻み付けます。

(※タイトルは変更になる場合があります。)

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

page top

STAGE:5 

2012/04/16
Mon. 23:21

1-1.jpg


2012,02,27


お久しぶりです、ユキトです。
製作やら撮影やらが立て込んでおり、ブログの更新が止まってましたが生きてます(笑)
こっから怒涛のように更新してくよー。


この日はホワイトデー的なのを撮りに、ナナリーとお菓子の家を作りに行って来ました。
ルルナナ初UPです\(^O^)/

マジで!!
かわいいと!!思いませんか!!
ナナリーが!!!

2-1.jpg

うちの自慢の妹だね。
この日もいつも通りの可愛さで天使でした。


ちなみにお菓子の家はナナリーのアイディアです。
スザクさんへの贈り物にルルーシュとナナリーで何か作ってたら萌えるなぁ~って話をしてて^^
そんな製作(妄想)裏話が読めるのはこのブログだけ(笑)

2人でトッピングやら色々持ち込んでカラフルに仕上げました。
ほんと楽しかったです。
ファンシーなデザインと「ランペルージ」の文字はナナリーの妙技です^^卓越しているぞ、我が妹よ!!

私はアレです。
土台支えてました。下のマーブルチョコ並べました。
あと、ナナリーにハァハァしてました。
本当、この日!ナナリーがん見しすぎてて!
ルルーシュカメラ見てる写真がないぞ、とリオさんに叱られました^p^
ナナリーが本当に大好きで大好きでよう。
ほんとナナリーたまらんのです。まじで萌える。こんな妹ほしいどこかに落ちてませんか。
ナナリーいるだけで私の胸の中がきゅんきゅんそわそわ^///^
気を付けて意識しなければうっかりナナリーばっか見てしまいますね。つい触ってしまいますね。うへへ


ルルナナも色々と撮り溜めております。
ルルーシュとナナリーが日本という国に来て過ごす日々。
その為に四季折々の空気を意識しています。
「いまの季節しか撮れないもの」、そういう風景だったりゆるやかに流れて行く時間だったりを組み込みたいなぁって。


そしてスザク。
こっちにスザクは出てこないのですが、この兄妹にとってスザクの存在はとても大きく、
必要不可欠なものだと思います。
だからあえて「スザク本人」は絡ませず、「スザクの残り香」のようなものをとても大事にしています。
随所で、「ああこの2人の視線の先にはもしかしたらスザクがいるのかも」とか。
2人の心の中で存在するかけがえのないひと、そんな存在をほのかに感じながら見ていただけたら嬉しいなぁと思っています。


次回、ルルナナは春真っ盛りなロケをして来たので^^
そのレポも近々UPしていきたいと思います!


オマケ(必死なルルーシュ)

3_20120416224111.jpg




それでは私はこの辺で。
リオさん続きをどうぞ!


【リオより】
お兄様と一緒におかし作りしてきましたv
今日のお兄様はナナリー仕様なので、いつも以上にキラキラしていました☆ミ

この時期、お店にはバレンタインデーのチョコレートがあふれていて…
手作りコーナを眺めながら「ナナリーとルルーシュがスザクにチョコを…」なんて想像していたんですが(笑)
調度、売り場で*おかしの家*を発見してしまって!
「こ、これだーーー!これしかないっ!」と早速お兄様に相談して実行しました!
組み立てるのが思っていた以上に大変で、でもすごく楽しくて!
「きっとスザクさんは…」「ああ!スザクは」
なんて想像しながら撮影できました!
2人にはなくてはならない存在のスザク。
撮影に彼はいないのだけれど、彼の存在をちゃんと感じるようなそんな撮影ができて幸せでしたv
きっとルルナナの撮影はずっとこんな感じで彼の存在がどこかにあるんだろうなと思います!
2人だけど、気持ちは3人分!!!

page top

2017-10
  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。